【DeFi入門】Pancakeswap(パンケーキスワップ)の始め方をざっくり解説。【前編】

Pancakeswapの始め方(前編)
Pancakeswapの始め方(前編)
スポンサーリンク

※2021年2月10日更新 最新パンケーキスワップに合わせて記事内容を一部改修いたしました。

こんにちはのり柴です。

仮想通貨盛り上がってきましたね!

ビットコインの急騰につられて、アルトコインや、DeFi系のトークンも価格が上昇し始めました。

そこで今回は仮想通貨界隈で何かと話題のDeFi(分散型金融)の入門としてオススメの、DEX(分散型取引所)「Pancakeswap」に仮想通貨を預けて、利息収入を得る方法を前編後編に分けて解説します。

「最近パンケーキスワップって流行ってるみたいだけどナニソレ美味しいの?」

「Pancakeswap始めてみたいけどやりかた分からん

って方の参考になれば幸いです。

すでにPancakeswapの使い方を熟知していて、他のDefiに興味のある方は、以下のページのDefi関連のまとめ記事もよかったら御覧ください。

注意:DeFiには投資した資金を失ってしまう様々なリスクがあります。
Pancakeswapを利用する場合も資金を失うリスクを承知の上、自己責任でお願いいたします。

のり柴犬
のり柴犬

これであなたもパンケーキ職人。

スポンサーリンク

Pancakeswap(パンケーキスワップ)とは?

Panckaeswapとは、BSC(バイナンススマートチェーン)というプラットフォーム上に構築された、DEX(分散型取引所)になります。

「Defiって何?」って方は、仮想通貨のブロックチェーン上に作られた金融システム(銀行とか)だと思っていただければ大丈夫です。

DEXはそのDefiのサービスの一つの、「仮想通貨の交換所」になります。

2021年2月10日現在 最新のPancakeSwapのホーム画面。

上記の画像はPancakeswapのWebサイトになります。

パンケーキとうさぎがモチーフのめっちゃ怪しくてカワイイ画面ですが、ちゃんとDEXとして機能してる真面目なサイトですw

Pancakeswapでできることは大まかに以下の2つです。

  1. 自分が持っている仮想通貨を交換する(スワップ)
  2. 自分が持っている仮想通貨を預けて利息を貰う。

他にも色々と面白い機能やサービスがありますが基本となるのは上記の2つです。

仮想通貨を交換する(スワップ)

Pancakeswapの主な機能として、手持ちの仮想通貨を他の仮想通貨に交換することができます。

ビットコインやイーサリアム、バイナンスコインといった通貨を、パンケーキスワップの交換機能を使って他の通貨に交換することができます。

パンケーキスワップの通貨交換画面。
パンケーキスワップの通貨交換画面。

仮想通貨を預けて利息を貰う

もうひとつの機能として、Pancakeswapに自分の持っている仮想通貨を預けて利息を貰うことができる機能があります。
(イールドファーミングや流動性マイニングなどと呼ばれることが多いです。)

報酬は「CAKE」というパンケーキスワップの独自の通貨や、パンケーキスワップ以外のDefi系の通貨で受け取ることができます。

Pancakeswapに仮想通貨を預ける方法2つ。

PancakeSwapに仮想通貨を預ける方法は以下の2つがあります。

  • 2つの異なる通貨をペアにして預け、報酬をもらう「流動性マイニング」
  • 1つの通貨を預けて報酬をもらう「ステーキング」

PancakeSwapの交換機能は、ユーザーが預けた通貨を使って運用されています。

流動性マイニングとは、交換機能の運用資金として自分の通貨を預け、使ってもらうのと対価に報酬(利息)を貰うことができるという仕組みです。

2つの通貨ペアを預けて利息をもらうファーミングのページ(流動性マイニング)。

それに対し、ステーキングはペアを作らずに単独の通貨を預けて利息をもらう仕組みになります。

単一の通貨を預けて利息をもらうシロッププールのページ(ステーキング)

利息は預ける仮想通貨によって変わってきますが、ものによっては450%超えのものもあります。

年利450%オーバーの超ハイリスクペアも。
年利450%オーバーの超ハイリスクペアも。

ただし、年利が高ければ高いほど、価格変動のリスクが高くなりますので、低い年利のものでコツコツと利息を貰うのが基本的な使い方になります。

のり柴犬
のり柴犬

他にも宝くじ機能とかあるけど今回は省略。

DeFi入門にPancakeswapがおすすめの理由。

Pancakeswapをオススメとする理由は、他の有名なDEX「Uniswap」や「Sushiswap」に比べて、手数料が安いため少額で始めることができるからです。

Uniswapはイーサリアムネットワークのプラットフォーム上に構築されたDEXですが、システムの設計上、一回取引を行うごとに、数百円~数千円の手数料がかかってしまいます。

そのため、少額で運用しようとしても、報酬以上に手数料を払うことになってしまい、利益を得るのが難しいです。

Pancakeswapは全世界取引量No.1の仮想通貨取引所「Binance」が設計したプラットフォーム「BSC(バイナンススマートチェーン)」上に構築されたDEXであり、この手数料が、数円から数十円で済みます。

ですので、少額で運用しても手数料負けしにくいという利点があります。

のり柴犬
のり柴犬

イーサリアム手数料高すぎ!

PancakeSwapを始めるのに用意するもの。

Pancakeswapを始めるのに必要なものは以下のとおりです。

  • PC もしくはスマホ
  • 仮想通貨取引所の口座
  • ウォレット
  • 預けたい仮想通貨

PC もしくは スマホ

Pancakeswapを利用するには、PCブラウザ「Chrome」もしくは、スマホ(iOS,Androidどちらでも可)が必要になります。

多分みなさんお持ちだと思うので、特に問題はないかと思いますが、PCブラウザはChromeを推奨しています、Chrome以外のブラウザだと上手く動作しない可能性が高いです。

仮想通貨取引所の口座

国内の仮想通貨取引所の口座と、Binance(海外の仮想通貨取引所)の口座が必要になります。

おそらくこの記事を読んでる方は、国内の口座はお持ちだと思いますが、Binanceの口座が必要ですので、お持ちでない方は必ず開設しておきまししょう。

Binanceの口座は こちら から開設できます。

日本の取引所のような本人確認は不要なので、メールアドレスだけがあれば口座を開設し取引することが可能です。

もしまだ、国内の取引所をお持ちでない方は、coincheckbitbankがおすすめです。

ビットコインを購入するならコインチェックイーサリアムなどの主要アルトコインを購入するなら bitbankの口座を開設しておくのがよいでしょう。

コインチェック

bitbank

日本の仮想通貨取引所の使い分け方は以下のページにて解説しておりますので、よかったら合わせて御覧ください。

仮想通貨ウォレット

Metamask もしくは TrustWallet という仮想通貨ウォレットが必要になります。

ウォレットとは仮想通貨を保管しておく電子財布のようなもので、取引所で購入した仮想通貨を自分の財布にいれて保管するものです。

PCの方はChromeの拡張機能にMetamaskを、スマホの方はTrustWalletアプリをインストールする必要があります。

できればどちらからでもアクセスできるようにしておくと良いです。(万が一どちらかからアクセスできなくなったときのため。)

シードフレーズは必ず保管しておき、絶対に他人に教えないようにしてください。
(ウォレットを復元するときなどに使用するため、他人に教えてしまうと乗っ取られてしまう危険性があります。)

預けたい仮想通貨

Pancakeswapに預けることができる通貨は、ビットコイン、イーサリアム、リップルといったメジャーなものから、USDTといったステーブルコイン、Uniswapトークンなど様々です。

しばらく売却する予定のない手持ちの仮想通貨があればそれをPancakeswapに預けて運用することができます。

手持ちが無い場合は予め国内の仮想通貨取引所で購入する必要があります。

のり柴犬
のり柴犬

準備は万全に。

Pancakeswapのやり方解説。

それでは具体的な手順を解説していきたいと思います。

今回は、PC上からMetamaskを使ってイーサリアム(ETH)とバイナンストークン(BNB)のペアをPancakeswapに預け、流動性マイニングによって利息を貰う手順を説明します。

大まかな手順は以下のとおりです。

  1. Metamaskをインストールする。
  2. MetamaskをBSCネットワークに接続する。
  3. 国内の取引所からBinanceにイーサリアムを送金する。
  4. BinanceでBNBトークンを購入する。
  5. BinanceからMetamaskにイーサリアムとBNBを送金する。
  6. MetamaskをPancakeswapに接続する。
  7. イーサリアムとBNBのペアを作り、FLPトークンを入手する。
  8. FLPトークンを農場に預ける。
  9. 貯まったCAKEトークンを収穫する。

1.Metamaskをインストールする。

ChromeにMetamaskの拡張機能をインストールしアカウントを作成します。

Googleなどで検索するとたくさん解説ページがでてくるので、
ひとまずはそちらを参考にインストールしてみていただければと思います。

metamaskのインストールは↓のページからできます。

MetaMask
Ethereumのブラウザ・エクステンション
のり柴犬
のり柴犬

MetamaskはPancakeswap以外のDEXでも使えます。

2.MetamaskにBSCネットワークを追加する。

MetamaskがインストールできたらMetamaskにBSCネットワークを追加し接続します。

まず、Chrome右上のmetamaskアイコンをクリックします。

Chromeの右上にある狐のアイコンをクリック。
Chromeの右上にある狐のアイコンをクリック。

Metamaskのウィンドウが表示されたら、上部のプルダウンをクリックし「カスタムRPC」をクリック。

metamaskカスタムRPC設定
metamaskカスタムRPC設定をクリック

出てきた入力欄に以下の内容を入力します。

metamaskBSCネットワーク設定
metamaskBSCネットワーク設定

Network Name:BSC Mainnet

New RPC URL:https://bsc-dataseed1.binance.org/

Chain ID:56

Symbol (optional):BNB

Block Explorer URL (optional):https://bscscan.com/

上記内容を入力し保存をすると、MetamaskをBSCネットワークに接続することができます。

※混雑によって繋がりにくい場合がありますので、うまく接続できない場合は、「New RPC URL」のURLを以下のものに書き換えてみてください。(情報提供してくださったフォロワーさんありがとうございます。)

  • https://bsc-dataseed1.defibit.io/
  • https://bsc-dataseed1.ninicoin.io/

どちらもバイナンス公式のサブのURLになります。

のり柴犬
のり柴犬

接続完了!

3.国内の取引所からBinanceにイーサリアムを送金する。

国内の仮想通貨取引所からBinanceにイーサリアムを送金します。

(手持ちのイーサリアムがない場合は、国内の取引所で事前に購入しておいて下さい。)

Binanceのウォレット画面の入金からイーサリアム(ETH)を選んで、ERC20アドレスをコピーしておきます。

Binanceにイーサリアムを入金
Binanceの入金画面からイーサリアムのERC20アドレスをコピー

次に国内の仮想通貨取引所から、イーサリアムを出金します。

取引所によって若干異なりますが、coincheckでの送金方法を説明します。

coincheckからイーサリアムを送金
coincheckからイーサリアムを送金

Coincheckのコイン送金画面から、「Ethereumを送る」クリック。

送金先リストに先程コピーしたERC20アドレスを追加。

送金したいETHの金額を入力。

「送金する」ボタンをクリック。

初めて仮想通貨の送金をする方は必ず少額で送金テストをすることをオススメします。

この手順をミスすると、最悪失敗した通貨を失う可能性があるためです

少額での送金できるのを確認してから、残りの額を送金しましょう。

のり柴犬
のり柴犬

ミスは命取り。

BinanceでBNBトークンを購入する。

「BNB」は仮想通貨取引所「Binance」の独自通貨になります。

BSCネットワーク上で手数料を払うには、このBNBが必要になるため、パンケーキスワップを利用するには必ず購入しておかなければなりません。

BNBをペアとして使わない場合でも、手数料を支払うために事前にbinanceで購入しておく必要があります。

ペアは同じ量用意する。

ペアを作る際はお互いの価格が同価値になるように、数量を用意しておく必要があります。

イーサリアムを1ETH預けたい場合は、現在価格だとBNBトークンは15BNBほど必要になります。

今回はBinanceに送金したイーサリアムを使って、BNBを0.6ETH分ほど購入しておきましょう。
(手数料を支払うことを考えて、BNBがETHよりもちょっと多めになるようにしましょう。)

binanceでBNBトークンを購入
binanceでBNBトークンを購入

Binanceでの注文方法は以下のページで解説してるので、Binanceを利用したことが無い方は合わせて参考にしていただけたら幸いです。

5.BinanceからMetamaskにイーサリアムとBNBを送金する。

つぎにBinanceからMetamaskにイーサリアムとBNBを送金しましょう。

まずMetamaskの画像赤枠部分をクリックし、Metamaskのアドレスをコピーします。

metamaskのアドレスをコピー
metamaskのアドレスをコピー

次に、Binanceの出金画面からMetamaskのアドレスに送金します。

Binanceの送金画面からmetamaskに送金
Binanceの送金画面からmetamaskに送金

イーサリアムを選択し、受け取り人のETHアドレスに先程コピーしたmetamaskのアドレスを追加します。

ネットワークは必ず「Binance Smart Chain (BSC)」にチェックを入れて下さい。
(これにチェックを入れることで、イーサリアムがBSC用に変換されて送金されます。)

送金額を入力したら、「提出」ボタンをクリックしてMetamaskに送金されるのを待ちましょう。

(Binanceメール認証や、二段階認証を設定されてる方は各自、認証を行ってください。)

大体数分から数十分ほどで送金されます。

イーサリアムの送金が完了したら、同様にBNBトークンもMetamaskに送金しましょう。

のり柴犬
のり柴犬

少額での送金テストを欠かさずに。

今回はひとまずここまで。

長くなってきたので、今回はここまで。

続きは以下のページから御覧ください。

次は、PancakeSwapにMetamaskを接続し、実際に利息を得るところまで解説してます。

また、今回紹介した手順でうまくいかない場合は、以下のページにパンケーキスワップの注意点などをまとめてますでのこちらも参考にしていただければと思います。

のり柴犬
のり柴犬

後半につづく。

当ブログでは以下のランキングに参加しております。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
応援よろしくおねがいします。
この記事を書いたひと
のり柴

・関東在住。
・2019年12月に米国株投資開始。
・現在はポートフォリオの9割が仮想通貨。
・CAKE万枚保有。
・ゲームや、スマホ、PC周りのガジェットも好き。

みなさまのお役にたてる情報を発信していけるようがんばります。

のり柴をフォローする
仮想通貨
スポンサーリンク
のり柴ブログ

コメント

  1. yamta より:

    はじめてコメントさせていただきます。

    こちらの記事などをみて、pancakeの収穫をやろうとしてうまくいっていないので、質問させてください。

    バイナンス⇒メタマスクにETHを送金しているのですが、メタマスクに反映されません。
    そんなに難しい手順ではないのに、なぜ反映されないのかわからないので、
    メタマスクには質問しているのですが、バイナンスのBSC上は送金は成功しているように見えます。

    そもそもですが、送金テストのために、0.002ETHとか0.1ETHとか少額しか送っていませんが、1ETH以上送る必要があったりしますか?
    また、BNBはまだメタマスクに送金していないですが、BNBも送らないと表示されなかったりするのでしょうか?

  2. のり柴のり柴 より:

    yamta様

    コメントありがとうございます。

    送金しようとされているmetamaskのネットワークは
    「Ethereumメインネットワーク」「BSCメインネットワーク」どちらになりますでしょうか?

    Ethereumネットワークに送金する場合は 「ERC20」形式

    BSCネットワークに送信する場合は「BEP20」形式
    でバイナンスから送金する必要があります。
    (送金画面で選択できます。)

    すでに送金されていてメタマスクに反映されていないのであれば
    どちらかのメインネットに誤って送金されているのではないでしょうか?

    以上、問題解決になれば幸いです。

  3. yamta より:

    ご回答ありがとうございます。

    やりたいこととしては、pancakeの収穫なので、そのためには、「BSCメインネットワーク」でETH、BNBを送る必要があると認識していますので、「BEP20」形式で送りました。

    「Ethereumメインネットワーク」も見てみましたが、送金したETHは反映されていませんでした。

    メタマスクからはまだ回答来ていないので、待ちです。

  4. わさび より:

    はじめまして、コメント失礼します。
    先ほどバイナンスからBNBとBUSDをメタマスクに送ったのですが、BUSDのほうだけ反映されていません。どちらも「BEP20」形式で送りました。

    • のり柴のり柴 より:

      コメントありがとうございます。

      BNBが送金できてるのであればBUSDも同じように送金できるはずなので、暫く時間をあけて待ってみて、どうしても送金されないのであれば、binanceの出金のページで履歴を確認して、正しいアドレスに送金できてるか確認してみてはいかがでしょうか?

  5. まるみ より:

    はじめまして。
    Binanceに口座開けてみたのですが、本人確認、住所確認必要でした。
    何か違ったことをしてしまったのかな?と思うのですが、どうやったら本人確認なしで取引できるのでしょうか?現在、住所確認保留中と出てしまってます。ご教示いただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

    • のり柴のり柴 より:

      はじめまして、コメントありがとうございます。

      ・1日2BTC以上の出金
      ・現地通貨の入金

      ができないだけで、本人確認せずとも取引や、仮想通貨の入金は可能なはずですよ。

      本人確認が必要になったのか調べてみましたが、
      今の所、特にそういった話は聞かないですね。

  6. アツシ より:

    初めまして
    バイナンスでCAKEを所有しています。
    そのCAKEを「バイナンス→パンケーキスワップ」に出金して、DEX内で育てたいと考えています。

    CAKEを送る際も「metamaskBSCネットワーク設定」は記事内にあるものと同じでしょうか。

    • のり柴のり柴 より:

      はじめまして、コメントありがとうございます。

      はい、バイナンスからCAKEを送る場合でも本記事内の「metamaskBSCネットワーク設定」で問題ございません。

      よろしくおねがいします。

  7. DM より:

    素人過ぎるご質問になるかも知れませんがご理解ください。
    先日にsefe palをスマホでダウンロードそこからCAKEをプールしました。2.3日したらCAKEpoolから全て消えてなくなり代わりにsefepalの資産を見る所のSYRUP(BEP20)ってところにCAKEの枚数が移動してます。
    何も操作はしてないのですがなぜ?
    またCAKEプールに戻したいのですがどのようにすればよろしいですか?
    ご返答宜しくお願い致します!

    • のり柴のり柴 より:

      コメントありがとうございます。

      自分はSafepalは使ってないのでなんとも言えないのですが、
      SYRUPトークンはCAKEトークンをSYRUPプールに預けた際に代わりに受け取れる代替トークンだったと思います。(昔の仕様の名残なので特に現状意味はありません。)

      SYRUPトークンが手元にあるってことは、プールにまだCAKEがあずけられてると思うので
      表示がおかしいとかじゃないでしょうか?

      解決案になっておらず申し訳ないですがよろしくおねがいします。

  8. もん吉くん より:

    パンケーキスワップで、Exchangeを利用してトークンを変えようとしたところ、
    エラーになりました。
    BSCSCANでエラーの確認は出来ます。
    交換元のトークンも無くなりまして、欲しかったトークンもウォレット内にありません。
    1時間以上たっておりますが、トークンはもどってきておりません。
    何か考えられますか?
    よろしくお願い致します。

    • のり柴のり柴 より:

      コメントありがとうございます。

      交換元のトークンも交換先のトークンもなくなってしまうってことは
      自分はなったことないですね・・

      exchangeの通貨を選ぶリストにも表示されてない感じでしょうか?

  9. 紋次郎 より:

    メタマスクにテスト送信をしても全く反映されません。ただ、接続はしているようなので、
    テストは保留にして、メインの方に少額送金をしたのですが、まるっきり反映されず。
    履歴にも上がっていません。。。 メタマスクのテスト送信がうまく行っていない状態では
    やはりだめなのでしょうか。だとすると、テスト送信がうまくいかない原因は何が考えられるのでしょうか。。。

    • のり柴のり柴 より:

      コメントありがとうございます。

      Binanceの出金ページの履歴は「Completed」になってますでしょうか?

      「Completed」になっているのであれば送金は成功しているので、

      ・metamaskのアドレスが間違っている
      ・送金形式が間違っている。
      ・metamaskがBSCネットワークに繋がっていないorイーサネットワークに繋がっている
      ・BSCネットワークの設定が間違っている。

      などが考えられますのでもう一度ご確認いただければと思います。

      • 紋次郎 より:

        ご返答ありがとうございます。その後、いろいろやってみたところ、無事いけました。
        一時期まったく反応していなかったので、通信障害だったのかもしれません。。。
        メタマスクは、ちょっと不安定なところがあるように思います。。。

  10. maple411 より:

    とてもわかり易い記事、ありがとうございます。
    Defiの勉強も兼ねて10ETH分入れてみていろいろ試してみております。

    もし可能なら、一点教えていただければ幸いです。
    さっそく1cake焼けたので、これをUSDTに替えてみました。
    Metamask連携でやっているので、MetamaskのBSC Mainnetでみられるのかと思ったのですがトークン追加しても表示されません。Ethereum Mainnetでももちろん表示されません。

    ただ、PancakeswapのExchange欄でみると残高が表示されるので、たしかにどこかには存在するのだと思うのですが、これをこのあとどのように取り出せばよいのか立ち往生しております。

    これの取り出し方をご存知であれば教えていただけると嬉しいです。

    • のり柴のり柴 より:

      コメントありがとうございます。

      metamaskにUSDTが表示されないとのことですが、
      pancakeswapのexchangeに表示されているのであれば本来ならmetamask(BSC mainnet)にも表示されるはずです。

      表示の不具合の可能性が高いので
      ブラウザを再起動して、metamaskに再ログインしても表示されないでしょうか?

      もし表示されないのであれば、Binanceから少額usdtをBEP20形式で送金するとかはいかがでしょうか?

      それでも表示されないのであれば、USDTではなく、同じドルペッグ通貨のBUSDなどに交換する方法もあります。

      参考になれば幸いです、よろしくおねがいします。

      • maple411 より:

        のり柴さま
        早速のコメントありがとうございます。やはりmetamaskに表示されるはずなのですね。
        表示の不具合と考えてご示唆いただいた方法をやってみます。ありがとうございました!

        • maple411 より:

          アドバイスを受けて、Pancakeswap内のExchangeでUSDTからBUSDに替えようとしてみました。
          そうしたところ、Exchangeの途中でApprovedというボタンがでて、それを承認した時点でMetamaskのBSC Mainnet内で「USDT」の残高として表示されるようになりました。

          その後更に「Swap」というボタンを押すことでBUSDに替えてみたのですが、Swapは成功するものの、今度はBUSDの残高がMetamaskに表示されません。

          そこで今度はBUSDからUSDTに戻すExchangeを試みたところ、またApprovedというボタンが出て、それを承認するとMetamaskに残高表示されました。

          なお、Metamaskに表示される各仮想通貨のアイコンが、通常のUSDTやBUSDのアイコン(緑背景にTや黄色いルービックキューブなど)の残高としては表示されず、何色かの適当な色の組合わせアイコンでのUSDTやBUSD表示が現れ、そこに残高として表示されています。

          推測ですが、BEP20でラップされたUSDT、BUSDとなっているので、通常のUSDTやBUSDとは別の通貨として表示するための手順が必要ということかな、と理解しました。

          なんだか釈然としませんが、価値としては取り出せそうです。他の方の参考のために少し詳しめに状況報告させていただきました。

          本当にありがとうございました。

          • のり柴のり柴 より:

            状況報告ありがとうございます!

            なるほど、承認をしないとmetamaskに表示されない感じなんですね。
            普段意識してなかったので気づきませんでした・・w

            アイコンは自分もカラフルなランダム模様で表示されてますね。
            (なにか暗号的な情報が含まれてるのか、ただのランダムなのかは不明ですw)

            他の方の参考に詳細まで書いていただき感謝です(_ _)
            こちらこそありがとうございます。

  11. 紋次郎 より:

    初歩的な質問なのですが。通貨を1:1でLPトークンを発行し、マイニングプールに預けるのは分かるのですが、これ、LPトークンをまた元に戻した時には、預けただけの通貨は戻ってくるのでしょうか?

    例えば、30CAKEと1BNBで作ったLPトークンは、その後、元に戻した時に、相場そのものが変動していたとしても、30CAKEと1BNBとして戻ってくるのでしょうか?

    それとも、その時の1:1の比率で調整されて戻って来てしまうのでしょうか? 

    例えば、1BNBが60CAKEとして、CAKEが半分の価値になってしまったらどうなるのかと思いまして。。。

    • 紋次郎 より:

      あと、それと、もう一点。この流動性マイニングのAPY金利というのは、AMMが計算をして自動で出しているのだと思うのですが、どういう根拠で変動しているのでしょうか? 例えば、DEXE/BUSDは、昨日は700%だったのに、今日は300%と毎日ジェットコースターのように変動するのですが、これはどういう事なんでしょうか。。。

      逆に、18%など低い金利のものもありますが、金利が低いと安心なものなのでしょうか。。。

      いろいろとすみませんが、調べても出てこないので、ご教示頂きたく。。。

      • のり柴のり柴 より:

        コメントありがとうございます。

        >>LPトークンをまた元に戻した時には、預けただけの通貨は戻ってくるのでしょうか?

        こちら預けた通貨の価格変動に合わせて、戻ってくる通貨の量は変動します。
        インパーマネントロスと呼ばれています。
        いちおう↓の記事で少し触れているので目を通していただければ幸いです。
        (より詳しい情報はご自身で調べていただけると助かります。)

        https://norishiba.com/pancakeswap-caution/

        >>あと、それと、もう一点。この流動性マイニングのAPY金利というのは、AMMが計算をして自動で出しているのだと思うのですが、どういう根拠で変動しているのでしょうか?

        金利は基本的にそのプールに預けられている通貨の総量、CAKEの価格、によって変動します。
        そのプールに預ける人が増えれば1人あたりの取り分は減っていくので、新しくできたプールは人が殺到してどんどん金利も減っていきます。
        また、総量が安定している場合はCAKEの価格が上がれば金利も上昇します。(逆もしかり)

        自分はこんな感じで認識しておりますので参考にしていただければと思います。
        よろしくおねがいします。

        • 紋次郎 より:

          ありがとうございます。ようやく理解が出来ました。とても勉強になります。
          追加で質問なのですが、本日、uniswapでのみ扱いのあるトークンをスワップで
          手に入れようと思ったのですが、メタマスクはイーサリアムメインネットで
          接続する事は分かったのですが、bscメインネットの方に入れてある資金を
          イーサリアムのウォレットに移動させることはできるのでしょうか? アドレスは
          同じなのに、接続のネットがイーサリアムに変わっただけで、コインが何も
          表示されないのですが。。。

          また、この場合、メタマスクへの送金は、イーサリアムネットで送金する必要が
          あるのでしょうか? その場合、同じアドレスでも、イーサリアルネットで
          接続した方に入金されるのでしょうか???

          同じアドレスの同じウォレットなのに、接続ネットが違うと、入金先管理が
          違ってしまうということなのでしょうか。

          因みに、ウォレット内で、bscネットに入っている、例えば、ethをイーサリアム
          メインネットの方に移動させることはできるのでしょうか???

          本当に助かります。

          • 紋次郎 より:

            因みに、イーサリアム使って送金しようとするとガス代が$20USDとか馬鹿高くて
            流石に試しにとりあえず、、、という気持ちになれないので、お助けを頂けますと
            幸いです。。。

  12. のり柴のり柴 より:

    BSCのトークンとイーサネットのトークンは同じトークンでもmetamask内では別の扱いになります。

    BSCのトークンからイーサネットのトークンに変換するには以下の2つの方法があります。

    1.BSCトークンをbinanceに送金し、binanceからERC20形式でウォレットに送金。
    2.Bridge機能を使って変換。

    1の方法はちょっと手間がかかりますがわかりやすくて簡単だと思います。

    2の方法はパンケーキスワップのExchangeページの「Bridge」と書かれてるパネルで変換できます。
    自分はBridgeは使ったこと無いのでやり方は教えることできないので、
    どちらの方法で変換するかは紋次郎さんの方で判断していただければと思います。

    よろしくおねがいします。

    • 紋次郎 より:

      毎回素早いご返答まことにありがとうございます。大変助かりました。

      やはり、別扱いなのですか。アドレスは同じでも、BSCとerc20で、扱いが異なるという事で、大変勉強になりました。ブリッジ機能というものも、少し調べてみます。が、基本1が良さそうですね。

      ありがとうございました。

      • 紋次郎 より:

        UNISWAPのトークンは、BSCでは送れないのでしょうか?

        のり柴様の解説では、イーサリアムもBSC経由でメタマスクに入金されていたと思うので、UNISWAPを同様にBSCで送ったのですが、送金完了とは出たのですが、全く反映されず、消えてしまいました。。。

        どこかに入っているのでしょうか??? UNISWAPのコイン登録は完了していまして、念のため、アドレスからカスタムで確認をしたところが、既に登録されていると出ます。

        • のり柴のり柴 より:

          BEP20形式で送金してアドレスが合っているのであれば、BSCネットワークに繋いだ状態のメタマスクに反映されるはずですが、表示の不具合などもあると思うので、パンケーキスワップのexchangeに表示されているかご確認ください。

          exchangeにも表示されないのであれば、ERC20形式で送金してしまった可能性もあると思うので、メタマスクをイーサネットに繋いでUNIが入っていないかご確認ください。

          どちらも確認できないのであれば、アドレスを間違って送金された可能性が考えられます。

          いずれの場合も当てはまらないのであれば、ちょっと分からないです・・すみません。

          • 紋次郎 より:

            あ、、、ありがとうございます!!!

            確認したところ、パンケーキスワップのExchangeには出てきました!!! という事は、メタマスクのUNIは0になったままですが、これは入っているという事なんですね。。。

            こんな方法で確認出来るとは想定外でした。少し慣れも出てきて、試しといって多めだった為、勉強代にしては高くついたと落ち込んでいたところでした。助かりました。ありがとうございます!

            因みに、私は、KEEPというトークンが欲しくて、今回UNIとのエクスチェンジをバランサーでやろうと思ったのですが、バランサーもuniswapと同様イーサリアムメインネットの方でないとダメなのでしょうか?

            だとしたら、やはり一度やり直すしかないですね???

            あ、あと、COSMOSのATOMですが、カスタムで表示させようとアドレスを探したのですが、イーサスキャンでも出てこないのですが。。。どこで、アドレスを調べたらいいのでしょうか?

            他の通貨はイーサスキャンで出てくるので、、、私が見落としているのかとみているのですが、、、。

            のり柴様には、本当に助けて頂いて感謝の言葉がありません。本当にありがとうございます。

          • 紋次郎 より:

            あと、追加です。。。uniはパンケーキのエクスチェンジでは出て来たのですが、メタマスクでは0のままの為、バイナンスのアカウントに戻そうと思っても、0としか認識しない為、操作が進みません。。。

            この場合は、諦めて、パンケーキのエクスチェンジで他の通貨に替えてから送り直すしかないという事になるのでしょうか?!?!

          • のり柴のり柴 より:

            イーサ系のDefiに関してはuniswapくらいしか触ったことが無いのでお答えできないのですが、メタマスク上にuniが表示されないのであれば

            ・他の通貨に交換してbinanceに送金
            ・metamask以外のウォレット(trustwalletなど)を試してみる
            ・bridge機能を使う

            のいずれかしかないと思います。

            基本的に、記事内の内容に関しての質問はお答えできるのですが、
            それ以外に関してはお答えするのが難しい部分もあります。

            個人的な見解ですが、Defiは完全に自己責任になりますので、ご自身で調べていただいて解決しないのであれば手を出さないことをオススメします。(詐欺に引っかかったり、資金を失うリスクが高いので・・)

            以上、ご理解の程よろしくおねがいします(_ _)

  13. 紋次郎 より:

    ありがとうございます。結局、万が一を考え、そのままCAKEトークンに替えて全額ステーキングに回しました(笑)ただ、UNISWAPのトークンについては、今後メタマスクには入れないように注意をしたいと思います。

    UNISWAPはガス代が$20USDとか平気で徴収されていくので、システムに慣れるまでは慎重に動きたいと思います。

    いずれにしましても、いろいろと大変助かりました。今後も参考にさせて頂きますので、役立つ情報を楽しみにしております。自分なりに調べてみて、また失敗なりした場合はネタとしてご連絡させて頂きますね。ありがとうございました!!

    • のり柴のり柴 より:

      いえいえ!こちらこそ生意気すみません(_ _)

      イーサ系は自分も色々触ってみたいのですが、手数料的に無理なので現状は諦めてますw

      ありがとうございます、今後もお役に立てる情報発信できるよう精進します(_ _)

  14. 紋次郎 より:

    本日、Cakeトークンが値下がりをしているので、これは買い増しだなと少し買い、ステーキングに回そうとpancakeswapに接続しようとしたところ、フィッシングサイトにつき接続をしないようにとの警告が出ました。慌てて、コミュニティ掲示板を確認したところがDNSハイジャックにあい、現在対応中との内容が添付されていました。

    A number of DeFi projects are under DNS hijack attack.
    This is now confirmed.

    DO NOT go to the Pancakeswap site until we confirm it is all clear.

    NEVER EVER input your seed phrase or private keys on a website.

    We are working on recovery now.

    Sorry for the trouble.

    フォローを読んだところが、どうもexchangeにハッキングがあり、そのまま
    exchangeをすると、詐欺サイトに送金されてしまうとの事で、他のエリアについては
    問題がないとの投稿でした。

    とりあえず、様子を見ている所ですが、何にしても、こういう事があるという所が
    リスクと言えば、そうなるんでしょうね。。。

    とりあえず、落ち着いてくれれば、トークンの値段も持ち直してくれるのか。。。
    にしても、簡単にハッキングされるというのが、ちょっと怖いですね。。。

    それ以上に 魅力があるからどうしようもないんですけど。。。(汗)

    • のり柴のり柴 より:

      ハッキングのリスクはどの取引所でもありますからね・・

      そのリスクありきの利回りなので結局利用する側は
      それを受け入れて運用しないといけないですよね・・

      まあでも、パンケーキはバックにBinanceもついてるし、他のDEXよりも多少は安心感があると思ってます。

      • もん吉くん より:

        お世話になります。
        もう回復しておりますか?
        メタマスクでコネクトできませんが・・

  15. もん吉くん より:

    いつもお世話になっております。
    昨日からパンケーキスワップとメタマスクが繋がりません。
    DNSハイジャックから復帰したと思っておりましたが、、
    皆さまはもう繋がっていますか?

    • 紋次郎 より:

      私はとりあえず、急遽メタマスクに全て解約して資金を移しました。
      ただ、LPトークンのままなので、もし、このままパンケーキどうかなったら
      これどうしたらいいのかと思っています。。。

      あとは、バニーの方に入れておいたものは、日数制約があったので、
      0.5%の手数料に心が負けて、そのままにしておいたのですが、本日、アクセスが
      出来なくなっています。。。

      ただし、イールドウォッチの方では確認が出来るのと、掲示板の方でも
      マイニングプールに対するジャックではないので、大丈夫と書かれているので
      一先ずは安心をしています。

      一応、ジャックからはコントロールを取り戻したとのフォローは読んだので、
      後は、回復を待つだけとは思っているのですが。

      のり柴様が書いているように、天下のバイナンス系なので、よっぽどの事はないと
      思っていますが、早く復旧してくれることを祈るばかりです。

      因みに、イーサリアム系のプロジェクトが高騰しましたが、これ、私が思うに
      今後はBSCが確実に伸びてくると思うので、そっちの系列に伸びしろが大きいと
      感じていますが、皆さんはどうお考えでしょうか?

      IOSがイーサリアムなら、アンドロイドがBSCだと勝手に思ったりしているのですが。
      とはいえ、そうか、BSCはバックがバイナンスだと、逆なのか?!

      いずれにしても、イーサリアム2.0は未だ端緒にも立っていないような情報も
      ありますし、バイナンスのイーサリアムステーキングも2年ロックとか言ってるし
      これ開発に時間が掛かればかかるほど、BSCが伸びてくる気がして仕方がありません。

      金持ち相手のUNISWAPじゃなく、庶民の味方のパンケーキに頑張ってもらいたいので
      早くの復旧を祈りたいと思います。

      また情報お待ちいたしております。

      • のり柴のり柴 より:

        バニーアクセスできませんか?
        自分は普通にできてますね。

        一応復旧はされてるみたいですが、不安であればしばらくは様子見がよさそうですね。

        イーサは2.0のアップデートもたもたしてると他のチェーンにシェア奪われちゃいそうですよね。BSC以外にもいろいろありますし。

        • 紋次郎 より:

          バニーアクセス出来ました! パンケーキは未だに警告が出ますが、おっしゃる通り自己責任で接続すれば行けますね。シードと秘密鍵さえ入力しなければ、ファームしても
          大丈夫なのかな。。。恐る恐る復帰してみます。

    • のり柴のり柴 より:

      復旧してますよ~
      ただ、メタマスクからだと警告ページがでますね。

      「by continuing at your own risk.」ってところクリックすればパンケーキのページに飛べると思いますが、自己責任でお願いします。

  16. 紋次郎 より:

    パンケーキ無事復旧していますが、CAKE-BNBのTVLが激減しています。先日のDNSジャックが原因なのかもしれません。BEEFYの方でもこの組み合わせは激減しているようなので、リスクオフに出ているのかもしれませんね。

    このペア以外も一部ペアが10分の1レベルにまで下がっていまるので、私もとりあえず、TVLが激減したプールだけ引き上げました。様子見です。

    因みにバニーの方、Cakeのみのステーキングは上がっているようですから、皆、アグリシフトに走っているのか!?!

    ところで、アグリゲーターに託した場合、TVLそのものの数字は、大元のパンケーキでは変わらない筈ですよね? アグリ上のTVLと、その運用先のパンケーキで、TVLが異なっているというのは、どういう事なんでしょうか?!?! ちと混乱しています。。。のり柴様、ご存知でしたら、ご教示ください。

    • のり柴のり柴 より:

      CAKE-BNBのTVL、そんなに減ってるんですね(T_T)

      >>アグリ上のTVLと、その運用先のパンケーキで、TVLが異なっている

      パンケーキのTVLの内訳の中に色んなアグリ系のTVLが含まれてると思うんで同じにはならないと思うんですが、そういう意味ではなくてですか?質問の意図汲み取れてなかったらすみません。

      • 紋次郎 より:

        >>パンケーキのTVLの内訳の中に色んなアグリ系のTVLが含まれてると思うんで同じにはならないと思うんですが、そういう意味ではなくてですか?質問の意図汲み取れてなかったらすみません。

        書き方が悪くてすみません。おっしゃる通り、パンケーキのTVLにアグりの分も含まれている筈なので、パンケーキ>バニーになるはずですが、実際は、パンケーキ<バニーになっているんですよ。。。ご確認いただけるとお分かりになると思うんですが。。。

        なので、これって大丈夫なのか?!と思ってしまいまして。。。もしかすると私のブラウザがばぐっているのかと思ったり、、、。

        でも、筋から言うと、やっぱりおかしいですよね?!?

        CAKE-BNBのTVLは、パンケーキが一番少ないんですよ。。。ビーフィーもバニーも多いのに。。。ってことは、これはバクかなんかなんですかね?!

        • のり柴のり柴 より:

          ん?桁間違ってませんかね??

          ・パンケーキのCAKE-BNBのTVL
          $470,731,435

          ・バニーのCAKE-BNBのTVL
          $17,835,290 + $77,742,315(maximizer)= $95,577,605

          自分が見る限りパンケーキのほうが多い気がしますが・・

        • 紋次郎 より:

          今、確認したら、全て正常値に戻っていました。

          よかった! これで、またマイニングに戻れます!

  17. つとむ より:

    質問失礼致します。
    こちらのブログ様のお陰でメタマスクに送金までは出来たのですが、メタマスクからパンケーキの接続がうまく行かずに途方にくれております。
    connectボタンを押しますとunsupported chain idとエラーが出てしまいます。
    chain idはこちらのブログで記載のある56にしております。
    端末はAndroidです。
    初歩的な質問で大変申し訳ございませんがご教授宜しくお願い致します。

  18. たかやん より:

    はじめまして コメント失礼いたします 質問したいことがあるのですが トラストウォレットにはbtcとbnbがあるんですが パンケーキスワップに反映されないです どうすればよろしいでしょうか? ご教授よろしくおねがいします

    • のり柴のり柴 より:

      コメントありがとうございます。

      パンケーキスワップ内にウォレット内のBTCとBNBが表示されないということでしょうか?

      ウォレットが接続できない可能性があるので、
      ちゃんとパンケーキスワップにウォレットが接続できているかご確認のほどお願いします。

      よろしくおねがいします。

  19. ゴリ より:

    分かりやすい記事、ありがとうございます。

    1点、質問させて頂きたいのですが、
    メタマスクに追加したBSCアドレスと当初のETHアドレスは同一という認識でよろしいでしょうか?

    送金規格が異なるけど、アドレスは同じという様な理解をしていのですが、、、

    今回、IDOに参加する企業からBSCアドレスを張り付けるよう指示されており、
    アドレスが同一のため、困惑しています。。。

    宜しくお願い致します。

    • のり柴のり柴 より:

      コメントありがとうございます。

      BSCネットワークとETHネットワークは同じアカウント内であれば同じですね。

      おそらく問題ないと思いますが、自分はIDOは参加したことないので、
      念の為その企業に確認されたほうが間違いないかと思います。

      よろしくおねがいします。

  20. mizuno より:

    はじめまして!こちらの記事に書いてあるとおりの手順で、
    バイナンスからメタマスクへイーサリアムを送金したのですが、
    Reject(拒否)されてしまっていて、いつまでも反映されません。

    改めて確認したところ、
    見出し5に書いてある【BinanceからMetamaskにイーサリアムとBNBを送金する。】
    の部分にて、「ネットワークはBSCにチェックを入れてください」と書いてありますが、
    イーサリアムを送金する場合は、BSCでは無くてERC20を選択すべきではないでしょうか?

    扱うチェーンが違う場所に送金されているものだと思われます。
    大金がRejectされており、取引もできずに困っております。
    対応方法をご教示頂けたら幸いです

    よろしくお願いいたしますm(_ _)m

    • のり柴のり柴 より:

      コメントありがとうございます。

      イーサリアムを送金する場合もBEP20を選択して下さい。

      BEP20を選択することによって、BEP20に変換されたイーサリアムがBSCネットワークに送金されます。

      (ERC20を選択して送金するとイーサリアムネットワークに送金されてしまいます。)

      送金がRejectされてしまう理由は分かりませんが、メタマスクのアドレスが間違ってる可能性もあるので改めてご確認下さい。

      それでも送金できない場合はバイナンス公式のFAQページを参照していただければと思います。

      https://www.binance.com/ja/support/faq/115003743192

      よろしくおねがいします。

      • mizuno より:

        のり柴さんご返信ありがとうございます。

        少しこんがらがっていたので、より理解が深まりました。
        感謝いたします。バイナンスへ問い合わせしてみます。
        ありがとうございましたm(_ _)m

  21. エノラ より:

    いつものり柴さんのサイトを参考にさせて頂いております。
    この度\198,000の情報量を払って情報商材を購入したところ、開けてみたところその中身はパンケーキスワップの紹介だったのですが、その導入手順の説明がそのままこのサイトにリンクされているのですが提携されているのでしょうか?
    そうでなければ先方に確認します。
    ほぼパンケーキスワップの紹介に\198,000の情報量です。

    • のり柴のり柴 より:

      コメントありがとうございます。

      私および当ブログはそういった情報商材屋との提携は一切しておりません。・

      その情報商材のなかに当ブログがどういった風に書かれているかはわかりませんが、
      twitterなどでそういった商材は買わないよう注意喚起させていただきます(_ _)

      ご連絡ありがとうございます。

      • のり柴のり柴 より:

        ちなみに差し支えなければ、その情報商材が販売されているURLを教えていただいてもよろしいでしょうか?

  22. エノラ より:

    只今先方に確認中ですので暫しお待ちくださいませ。

    • のり柴のり柴 より:

      こちら、商材を販売されている方から、
      商材内のリンク削除および、商材の販売ページの削除していただけた旨を、
      メールにてご連絡頂きました。

      念の為ご報告させていただきます。

  23. Ypn より:

    こんばんは。コメント失礼します。
    MetaMaskへ各トークンを送信したところ、BNBは反映されましたが、ETHが反映されていません。
    ブログの手順を何度も確認しましたが、こちらのミスはなさそうです。
    他の方のコメントも確認したところ、同様のケースの方はしばらくすると反映されているみたいですが、1時間程度経過しても反映されません。何か考えられる問題点などございますでしょうか。

  24. YDI より:

    コメント失礼します。
    MetaMaskへの各トークンの送信に関しまして、BNBはうまく反映されていますが、ETHが反映されません。こちらの手法が間違っているのかブログで何度か確認をしましたが、問題なさそうです。
    他の方のコメントも拝見いたしましたが、時間がたてば反映されているようですが、1時間たっても反映されない状況です。
    以上の内容を参考に心当たりのある問題点などございますでしょうか。
    どうぞ宜しくお願い申し上げます。

    • のり柴のり柴 より:

      コメントありがとうございます。

      ETHがウォレットに反映されないとのことですが、以下の点ご確認ください。

      ・バイナンスからはBEP20形式で送金したかどうか。
      ・送金時にウォレットのアドレスが間違っていないか。(バイナンスの送金ページで送金履歴を確認)
      ・送金が成功しているのであれば、パンケーキスワップのExchange上で手持ちのETHが表示されるかどうか。

      よろしくおねがいします。

  25. WATANABE より:

    のり柴様

    とても親切でわかりやすい記事のUPありがとうございます。

    おかげさまでパンケーキスワップを始めることができ、世界が広がりました。
    大変感謝しております。

    もし、ご存知でしたら教えていただきたいのですが、
    ある日からMETAMASKのBSCのアカウントだけ入金ボタンの表示が薄くなり、入金できない状態となっています。
    イーサリアムネットワークの方は問題なく、
    ウォレット内に複数作成したアカウントすべてBSCの入金ができない状態となっております。

    BSCが混んでいるのかと思い、RPCのURLも変更してみましたが、改善しませんでした。

    解決方法をご存知でしたらおしえていただけないでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • のり柴のり柴 より:

      コメントありがとうございます。
      こちらこそ記事読んで頂き感謝でございます。

      自分の環境でも同じように表示されていますが、
      入金する際はアドレスを指定して他の取引所等から送るだけなので、
      特に支障は無いような気がします。

      普段このボタンは使わないので前からこうなっていたかはちょと覚えて無いです・・w

      よろしくおねがいします。

      • WATANABE より:

        のり柴様

        早速のお返事ありがとうございます。

        おっしゃるとおりです。。
        私も普段アドレスをコピーして送金しており、このボタンは使用していなかったはずですが、今回入金ボタンを押せないことが気になってから、「入金できない」と思いこんでおり、入金しておりませんでした。。

        お恥ずかしい限りです。

        明確な回答ありがとうございました。
        助かりました。

        今後も参考にさせていただきます。

        ありがとうございました!

  26. ヒロユキ より:

    いつも拝見させていただいています。メタマスクにてbsc設定し、パンケーキスワップを使用しbnbから他の通貨にスワップしたのですが、他の通貨からbnbにスワップしようとすると0 bnb になってしまいます。bnb換算額は出るのですが、confirm swap すると0 bnbになり、そのまま続行しても手数料だけかかり、通貨の移動もしません。メタマスクウォレットのbnbでは承認になっています。すみませんがご教授お願いします。

    • のり柴のり柴 より:

      コメントありがとうございます。

      Swapが上手く行かない場合は、以下をご確認ください。

      ・ウォレットが接続されているか確認。
      ・手数料を払うBNBがウォレットに残っているか確認。
      ・BSCが混雑している場合は時間を空けて試してみる。
      ・スリッページの値を上げてみる。

      スリッページの設定は以下をご参照ください。
      https://norishiba.com/pancakeswap-question/

      上記を試しても上手く行かない場合は、
      自分ではちょっと分からないです・・

      よろしくおねがいします。

      • ヒロユキ より:

        お返事ありがとうございます。
        なんなのでしょうか?全ての通貨強制ガチホになっています・・

        • のり柴のり柴 より:

          謎ですね・・パンケーキスワップの公式テレグラムなどで聞いてみたほうが良いかもしれないですね。

          • ヒロユキ より:

            先日パンケーキでスワップできないと投稿したものです。
            同じ手順で何回か行った所、成功しました。
            原因は分かりませんが、解決?しました。
            ありがとうございました。

        • ぱんすわ より:

          全く同じ現象で困っております。
          解決したとのことですが、具体的に何かされたのでしょうか?

  27. こんにちは
    とてもいい記事で勉強になりました。
    ありがとうございます!

  28. むっちゃん より:

    分かりやすいサイトで助かりました。
    おかげでパンケーキスワップで取引出来る様になりましたー(^^)
    ありがとうございます♪

  29. ぱんすわ より:

    初めてコメントさせて頂きます。
    メタマスクにて草コインからBNBにスワップしようとすると手数料のBNBのみ表示され、交換後のBNBが0BNBの表示になりスワップできません。。
    BNBから草コインは問題なく出来ます。
    原因わかりますでしょうか?

    • のり柴のり柴 より:

      コメントありがとうございます。

      すみません、ちょっと原因は分からないですね・・
      よくあるのは流動性が少なすぎてスワップできないとかですかね。

      よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました