【FF14】WASDからESDFに変更した際のメリットとデメリット

FF14-WASD-ESDF
スポンサーリンク

​こんにちは、のり柴です。

みなさんはFF14をプレイするときは、コントローラーを使ってますか?
それともキーボードをつかって操作してますか?

キーボードでプレイされている方はキャラを操作する際、
WASD のキーを使用する場合が多いと思います。

FF14のキーバインドの設定がデフォルトでは WASD に割り当てられているため、
特に意識しないでそのまま使われている方も多いはずです。

のり柴犬
のり柴犬

まあ普通はWASDだよね。

普段何気なく使用しているこのWASDですが、
キーバインド設定を変更することによって、キャラの操作が今よりもとっても快適になるんです!

そこで今回は FF14でのキャラの移動を WASD から ESDF に変更することによって得られる、メリットとデメリットを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

WASD派かESDF派か

さきにも述べたとおり、FF14をキーボードでプレイする場合、
移動のキーバインド設定は ​​WASD​​​ がデフォルトです。

というか、FF14に限らずPCゲームの多くはなぜかWASDが基本ですよね。
しかし、のり柴は ESDF派​​ です!

なぜ ESDF なのか解説していきます。

のり柴犬
のり柴犬

ほとんどの人はWASD派だけどね。

移動キーをESDFに変更することのメリット​​

移動キーを「ESDF」に変更した際のメリットは以下のとおりです。

  1. 小指or薬指で押せるキーが増える。​​​
  2. ホームポジションのままキーが押せる。​

1.小指or薬指で押せるキーが増える。​​​

移動をESDFに変更することによって、左手の指の位置が右に一列ずれることになります。
そのことによって、Q A Z キーが空くのでここに好きなコマンドをアサインすることができます。

ESDFに変更することによって、「QAZ」キーが使える。

のり柴は「Q」「A」「Z」のキーを以下のように設定してます。

  • Q ターゲット切り替え 順送り
  • A ◎マーカーがついたターゲットを選択 (PVPでよく使うため)
  • Z マウント騎乗

ここは各個人によってお好みで設定するのが良いと思います。

2.ホームポジションのままキーが押せる。​

普段文章を入力をするときって、左手の人差し指が「F」キーの位置に来るように手を置きますよね?

これはホームポジションと言って、キーボードで文字を入力する際の基本的な形になります。

ESDFを移動キーに設定した場合、このホームポジションと同じ位置に指を置くことになります。

つまり、左手はホームポジションのまま、操作することができるのです。

FF14ではチャットを使って文字入力をする機会が多いため、
わざわざ手をずらす必要が無く、至って合理的と言えます。

のり柴犬
のり柴犬

確かにESDFのほうが自然な気がする。

移動キーをESDFに変更することのデメリット​​

移動キーを「ESDF」に変更することのデメリットもありますので解説します。

  1. ctrlキーがちょっと遠い。​
  2. キーバインドの設定がちょっと面倒。​
  3. WASDに戻れなくなるw

1.ctrlキーがちょっと遠い。​

小指がctrlキーから少し離れるので、ちょっと押しづらくなります。
のり柴はほとんどctrlキーを使わないので問題ないですが、
ctrlキーを頻繁に使う人はちょっと不便かもしれません。

2.キーバインドの設定がちょっと面倒。​

ESDFに移動キーを割り当てるのはもちろん、
もともと割り当てられていたコマンドを他のキーに割り当てないといけないので
キーバインド設定はちょっとめんどくさいです。

3.WASDに戻れなくなるw​

基本的にFF14以外のゲームも、デフォルトの移動キー設定は「WASD」だと思います。

ESDFになれてしまうと、WASD移動のゲームをプレイしたときにめちゃくちゃ誤爆しますw

同じように「ESDF」にキー設定を変更すれば良いんですが、
キー変更ができないゲームだとかなりキツイです(TT)

のり柴犬
のり柴犬

まあしばらくすれば慣れるけどね。

まとめ

移動キーをESDFに設定することによって、キーボード操作の幅が大きく広がります。

ホームポジションの観点からも、
ESDFでの移動は理にかなっていいて、合理的だと思います。

もちろん、今回のキーの設定は人によって合う合わないはあると思いますので、
実際に試してみて自分に合うか判断していただければと思います。

のり柴犬
のり柴犬

試してみてね。

のり柴が愛用しているキーボード

ちなみにのり柴はARCHISS会社の「Maestro2s」というメカニカルキーボードの静音赤軸タイプを使っております。

コンパクトですが、テンキーも付いており、打鍵音がとても心地よくてオススメです。

キースイッチの種類も豊富で、英語配列、日本語配列から選ぶことができるので、
自分のお気に入りのキータイプを購入することができます。

キーボード自体も自分に合ったものを選ぶのが、より良いエオルゼアライフを送るための重要な要素の一つだとのり柴は思っております。

以上になります、またFF14でのオススメ設定などありましたら、随時共有していきたいと思います!

ではまた~​

当ブログでは以下のランキングに参加しております。
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
応援よろしくおねがいします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

この記事を書いたひと
のり柴

・関東在住。
・2019年12月に米国株投資開始。
・現在はポートフォリオの9割が仮想通貨。
・CAKE万枚保有。
・ゲームや、スマホ、PC周りのガジェットも好き。

みなさまのお役にたてる情報を発信していけるようがんばります。

のり柴をフォローする
FF14
スポンサーリンク
のり柴ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました