楽天ブログからの移行先としてmixhostを選んだ理由【レンタルサーバー】

楽天ブログからmixhostに移行
スポンサーリンク

こんにちはのり柴です。

楽天ブログからwordpressに移行完了して、はや1ヶ月が経とうとしております。

前回の記事で、のり柴が楽天ブログから移行する際、

無料ブログサイトが良いか?
それともWordpressがよいか?

と悩んだ結果、Wordpressを選んだという内容を書きました。

前回の記事はこちら↓

WordPressを選んだ場合、もうひとつ選ばなければいけないことがあります。

そう、どのレンタルサーバーを選ぶか・・です。

結果として、のり柴は mixhost というレンタルサーバーを選びました。

なぜ数あるレンタルサーバーのなかから mixhost を選んだのか?

今回はその理由を赤裸々に書いていこうと思います。

「楽天ブログから移行を考えているけど、どのレンタルサーバーを選べば良いかわからない・・」

とお悩みの方々のレンタルサーバー選びの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

楽天ブログからmixhostを選んだ理由。

のり柴がmixhostをレンタルサーバーとして選んだ理由は以下のとおりです。

  1. 初期費用が0円。
  2. ドメインが1つ無料。
  3. 信頼性、知名度が高い
  4. WordPressのセットアップが簡単

mixhost以外のレンタルサーバーとして、
老舗レンタルサーバーとして有名な XSEVER も候補にありました。

最近のレンタルサーバー業界は mixhost と XSEVER が2強時代 といわれているようですので、そちらとの比較を軽く交えつつ掘り下げていこうと思います。

mixhostは初期費用0円

レンタルサーバーを契約する場合、初期費用と、毎月の契約費がかかります。

mixhostの初期費用はいくら?

mixhostは初期費用がかかりません。(初期費用0円)

XSERVERでは初期費用として3,000円を払う必要があるので、
これは圧倒的なアドバンテージだと言えます。
(キャンペーンなどによって、半額になったりもします。)

特に楽天ブログからwordpressへの移行を考えている方は、
楽天ブログ自体が無料ですので、なるべく費用をかけたくない方が多いと思います。

その点を考慮するとこの初期費用無料という点は大きな利点といえます。

月々の契約料金は?

レンタルサーバーを契約する場合、毎月の契約料金を払う必要があります。
(契約するプランや、契約日数によって値段は変わります。)

mixhostの月々の支払額は 980円 となっております。
(スタンダードプラン、12ヶ月契約の場合。)

xServerで同等の条件を契約すると 月々の支払額は 1,000円 です。
(x10プラン、12ヶ月契約の場合)

初期費用、月々の契約費どちらを考慮しても mixhostに軍配があがりました。

いまならドメインが1つ永久無料。(2020年5月4日現在)

レンタルサーバーでブログを運用する際に1つ必要なものがあります。

それはドメインです。

ドメインとは?

ど、ドメイン???ってかたもいらっしゃると思うので、念の為説明しておきます。

ドメインとはざっくり説明すると以下のようなものです。

〇〇.com や 〇〇.net といった自分のサイトのURLのこと。

ちなみに、このサイトのドメインは norishiba.com ですw

ドメイン1つ無料キャンペーン(2020年5月4日現在)

mixhostでは現在キャンペーンをやっており、
初回契約時にこのドメインを一つ無料で貰うことができます

しかも貰ったドメインは永久に利用できますw

本来なら、お名前.comといったドメイン取得サイトで、
お金を払ってドメインを取得する必要があります。

mixhostはこのドメインの取得サービスを2020年2月から開始しており、
なんと、mixhost内でドメインの契約もできてしまいます。

XSEVERでもドメイン無料(2020年5月4日現在)

XSEVERに関しては、自分がレンタルサーバーを選ぶときには、
このドメイン取得サービスは行っていませんでした。

2020年5月現在ではドメイン取得サービスを開始しており、無料キャンペーンをやっているようですので、どちらを選んでも無料でドメインを取得できます。

信頼性、知名度が高い

mixhostが設立されたのが2016年になります。

対するXSERVERは2004年から運用されており、運用実績16年と、かなりの老舗サーバーとなっております。

mixhostの運用歴は4年とまだまだ新参ですが、
そのサービス内容や料金などが評価され、大手と肩を並べるほどの信頼があります。

信頼性、知名度、どちらをとってもmixhostを選んで問題はないと言えます。

WordPressの初期セットアップがほぼ自動

mixhostにはWordPressクイックスタートというサービスがあります。

サーバー契約時にこのサービスを申し込んでおくと、
勝手にWordpressをインストールしてくれるので、
導入する方法を調べたりする手間がかなり省けます!

しかも無料ですw

ただ最近の知名度の高いレンタルサーバーではこの機能は大体ついてるみたいなので、
mixhostだけが特別ってわけではありません。
(当然XSERVERにもついてますw)

XSEVERの利点

以上を踏まえると、mixhostのほうがXSEVERより優れて見えます。

しかし、XSEVERにもmixhostと比較した際に決して引けを取らない利点があるので紹介します。

  1. サーバー速度が早く、安定している。
  2. 安心と信頼の実績

サーバー速度が早く、安定している。

XSEVERのサーバー速度と安定性は業界トップレベルと言われております。

サーバー速度と安定性は、実際にサイトを見る際の表示速度に影響してきます。

サイトの表示が遅いとイライラしてきますよねw

このサーバー速度が早いほど、サイトの表示速度は速くなるわけです。

しかし、mixhostとXSEVERのサーバー速度を比較した際、
数字的にはXSERVERに優位があるとはいえ、その差はほとんど誤差の範疇であるといえるので、実際に体感できるほどではないと言えます。

ですので、これからレンタルサーバーを借りてブログを始めようとしているかたには
それほど気にする要素では無いと、のり柴は考えております。

サーバー運用16年の実績

サーバー運用16年というのはやはり圧倒的な利点といえます。

16年間で培った技術や実績って聞くだけでなんか安心感がありますよねw

のり柴犬
のり柴犬

安心と信頼の実績こそが顧客満足度につながるんや、覚えとき。

まとめ

以上がmixhostを選んだ理由になります。

ただ、XSEVERと比較した際それほど大きな差は無いといえるので、どちらを選んでも失敗は無いと言えます。

どちらも時期によって積極的にキャンペーンなどを行っているので、
それらを加味して、その時の自分にあったレンタルサーバーを選ぶのが良いのではないかと思います!

のり柴もドメイン無料キャンペーンがなかったら、mixhostを選んでなかったかもしれませんw

おまけ:ConoHa WING(コノハウィング)について

コノハウィングというレンタルサーバーが話題になっています。

初期費用0円、月々の費用もmixhost、xseverよりも安く、各種サービス、サーバー速度なども引けを取らないレンタルサーバーのようです。

運用開始されたのは2018年とmixhostよりも若くまだまだ新参ですが、
これからレンタルサーバーを選ぶ際は、
このコノハウィングも候補の一つに入れてみても良いのではないでしょうか?

以上です、サーバー選びは奥が深いですねw

ではまた~~

この記事を書いたひと
のり柴

・関東在住。
・2019年12月に米国株投資開始。
・現在はポートフォリオの9割が仮想通貨。
・CAKE万枚保有。
・ゲームや、スマホ、PC周りのガジェットも好き。

みなさまのお役にたてる情報を発信していけるようがんばります。

のり柴をフォローする
ブログ運営
スポンサーリンク
のり柴ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました