【ifreeNASDAQ100】2020年7月投資信託運用状況【楽天USA360】

2020年7月13日現在の投資信託運用報告
スポンサーリンク

こんにちは、のり柴です。

先日、2020年7月のETF運用状況を報告させていただきましたが、
今回は投資信託の7月13日時点の運用状況報告になります。

ETFのほうはレバレッジまみれのひどい惨状になっておりますが、
投資信託の方は割と堅実な運用となっておりますw

今月からつみたて額の割合を少し変えたので、
参考になれば幸いです。

▼ETFの最新運用報告が気になる方はこちらからどうぞ。

のり柴犬
のり柴犬

ETFの運用は魔境と化してる。

スポンサーリンク

2020年7月13日時点の投資信託の評価損益

まずは投資信託の運用成績になります。

2020年7月の投資信託評価損益
2020年7月の投資信託評価損益

2019年の12月から運用を開始し、およそ7ヶ月になります。

+¥73,337ということで、
おおむね順調ですね、8%くらいの利益がでています。

来月には合計額が100万を突破しそうな感じです。

のり柴犬
のり柴犬

うーん、地味な結果w

特定口座の保有状況

特定口座で運用してる銘柄になります。

特定口座の運用銘柄
特定口座の運用銘柄

楽天米国レバレッジバランスファンドの評価

みんな大好き楽天USA360です。

投資額が¥235,000 時価評価額が¥260,608 となっており、
トータルリターンは +¥25,608(+10%)の利益がでています。

非常に堅実な結果と言えるでしょう。

▼楽天USA360に関してはこちらの記事も参考にしていただけたら幸いです。

iFreeNEXT NASDAQ100インデックスの評価

こちらも人気の高いiFreeNEXT NASDAQ100インデックスです。

投資額は¥159,999 時価評価額が¥191,854 となっており、
トータルリターンは +¥31,854(+19.9%)と非常に高いリターンを叩き出しています。

さすがNASDAQのTOP100銘柄に連動する投資信託ですw

楽天USA360と比較しても倍近いリターンがでています!

▼iFreeNEXT NASDAQ100インデックスに関しては以下の記事も参考にしていただけたら幸いです。

のり柴犬
のり柴犬

やはりNASDAQ強し。

つみたてNISA口座の保有状況

つみたてNISA枠で運用している銘柄になります。

つみたてNISA口座の運用銘柄
つみたてNISA口座の運用銘柄

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の評価

つみたてNISA枠は、相変わらず初期に買った楽天VTIが残っていますが、
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を買い付けています。

投資額は¥190,220 時価評価額は¥204,105 となっており、
トータルリターンは +¥13,884(+6.8%)の利益になります。

楽天USA360とiFreeNASDAQ100と比べてリターンが低いのは、
買付始めた時期が少し早いのと、暴落時のパフォーマンスの影響になります。

のり柴犬
のり柴犬

まあしゃーないな。

楽天USA360、NASDAQ100、eMAXIS Slimの比較チャート

2月上旬、コロナショックの暴落直前最高値からの、
楽天USA360、iFreeNEXTNASDAQ100、emaxisSlim米国の比較チャートになります。

usa360、ifreeNASDAQ、Slim米国の比較チャート
usa360、ifreeNASDAQ、Slim米国の比較チャート

相変わらず、楽天USA360とiFreeNASDAQN100のパフォーマンスの良さが現れてますね。

楽天USA360は債券による下落ショックの緩和、
NASDAQ100は情報技術セクターの勢いで、両者拮抗している感じですね。

eMAXISSlime米国に関しては、下落をモロに受け、
暴落後も、「公益」「金融」「エネルギー」といった不人気セクターが足を引っ張って伸び悩んでいる感じでしょうか。

のり柴犬
のり柴犬

eMAXIS Slim米国が依然として苦戦中。

毎月の積立額

今月から、積み立て設定を変更いたしました。

8月からの定期購入は以下のようになります。

  • eMAXIS Slim 米国株式 ¥33,333
  • 楽天USA360 ¥16,667
  • iFreeNEXTNASDAQ100 ¥50,000

eMAXIS Slim の全世界株式の購入を辞め、
上記3つに絞りました。

米国株式に5万円、NASDAQ5万円という形で、
シンプルかつリターンが少し大きくなるように変更しました。

全世界株式の購入をやめた理由は元々購入額も少なく、
あまり分散の意味もないだろうと判断し、米国に絞ることにしました。

のり柴犬
のり柴犬

逆に全世界に5万、NASDAQに5万ってのもありかな。

まとめ

この記事を書いてるのが7/15なんですが、
NASDAQ率いる情報技術セクターがかなり下落してますw

まあ特にそこまで悪いニュースはないので、短期的な下落だとは思うんですが、
楽天USA360がまた少し差をつけてきそうですね。

来月からはiFreeNASDAQ100の買付額が増えるので、
盛り返して、さらに情報技術セクターが躍進していることを祈りますw

のり柴犬
のり柴犬

さあどうなるかな~

以上です、また大きな変化があったら随時報告していきたいと思います!

ではまた~

当ブログでは以下のランキングに参加しております。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
ポチッとしていただけると励みになります。
応援よろしくおねがいします。
この記事を書いたひと
のり柴

・関東在住。
・2019年12月に米国株投資開始。
・現在はポートフォリオの9割が仮想通貨。
・CAKE万枚保有。
・ゲームや、スマホ、PC周りのガジェットも好き。

みなさまのお役にたてる情報を発信していけるようがんばります。

のり柴をフォローする
投資信託
スポンサーリンク
のり柴ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました